副業

おすすめ人気のネット副業7選スマホで稼ぐ方法

今回はおすすめ人気のネット副業をまとめてみました。

Youtubeで動画を配信して稼ぐ

Youtubeで動画を配信して稼ぐ方法です。

Youtubeはチャンネル登録者数1,000以上で過去12ヶ月間の総再生数が4,000時間以上にならないと広告の収益が入りません。

なので動画を配信を開始して数ヶ月でも0円のままということがありえます。

また条件を満たしたとしても、1再生あたり0.1円程度の単価しかないため、毎日コツコツと動画をアップするなどして自分の動画のアクセス数を上げる必要がありす。

月数十万稼ぐにはかなりの努力が必要といえます。

メルカリで不用品を売って稼ぐ

フリマアプリ「メルカリ」を使って不用品を売ることで稼げます。

スマホと家にある不用品があれば誰でも簡単い始められます。

ブランドの紙袋やコラボ商品パッケージなど、普通なら捨ててしまうようなものも数百円で取引されているのでコツコツ販売することで月1万以上は稼ぐことができます。

ココナラで得意を売って稼ぐ

ココナラでは自分の得意なものを販売し稼ぐことができます。

web関係の知識を生かしてホームページを作成して報酬を得たり、絵が書ける特技を生かしてキャラクターの絵を書いて報酬を得たりできます。

他にも、結婚コンサルティングの仕事をしている人が、恋愛相談にのるなど様々なスキル、特技、得意を販売することができます。

クラウドソーシングで稼ぐ

ココナラに似ていますが、より企業向けの案件が多く揃っているのがクラウドソーシングです。

そのため、ココナラでは単価1,000円〜20万円ぐらいの案件が多いですが、クラウドソーシングの場合は10万〜100万の案件が多いです。

ココナラが素人・アマチュア向けのお小遣い稼ぎ用だとしたら、クラウドソーシングはプロ向けの受託案件用となっています。

ブログ・アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトブログはネット副業の中でも難易度が高い部類です。

特に始めてからの1~2年では毎日2~4時間使って毎日記事を1つ書いていたとしても月5,000円行くか行かないで辞めていってしまう人が多いです。

軽い気持ちで始めると痛い目をみるので注意しましょう。

しかし、うまくアフィリエイトブログで月10万円以上を稼げるようになれば続けると月100万以上稼げるポテンシャルを持っています。

ブログ・Google Adsenseで稼ぐ

アドセンスブログはブログ内に貼った広告を見る・クリックしてもらうことで1~100円の報酬を得られます。

アフィリエイトブログと違い、アドセンスブログの場合は初めてから2~3ヶ月と比較的早い段階で月1万以上稼ぐことができます。

しかし、アフィリエイトブログと違いどんなに頑張っても月30~50万ほどが限界のようです。

月100万以上稼ぐのであれば必然的にアフィリエイトブログに移行していく必要があるようです。

アプリ・広告で稼ぐ

アプリを作り、アプリ内に広告を出し、広告がクリックされると10~100円の報酬が得られます。

アプリはプログラムの知識が必要なため、ブログと比べると競合が少ないのがメリットですが、ブログの1記事に比べると1つのアプリを作るのに10倍以上の時間がかかデメリットもあります。

ですが1つのアプリがランキング上位に入れば安定して月数万〜稼ぐことが可能ですし、カジュアルゲームの場合バズれば月1,000万以上稼げることもあります。

-副業
-,

Copyright© お金を稼ぐ100の方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.