副業

2019最新!初心者におすすめのASP4選!ゼロからはじめるアフィリエイト

今回はアフィリエイトブログを始めたばかりの初心者におすすめのASPを紹介します!

正直、アフィリエイトブログでいざ収益を上げようと思った時に以下のような疑問を思ったことないですか?

・アフィリエイトってなに?
・ASPってなに?
・ASPいっぱいありすぎてどれがいいかわからない

最初はこのよな疑問に悩まされることって意外と多いと思います。

ですが安心してください、これらの疑問は最初だけでわかってしまえば大したことはありません。

今回はアフィリエイトブログを始めたばかりの初心者さん向けにアフィリエイトとは何か、とりあえずはじめるとしたらどのASPがいいのかを徹底解説いたします!

この記事でわかること

・アフィリエイトとは?
・ASPとは?
・初心者にオススメのASP

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは成果報酬型のインターネット広告になります。

主に自分のWebサイトやブログに広告主が提供する商品(サービス)の広告を掲載することで広告収入を得ることができるネットビジネスです。

広告のクリックで収益が発生するCPC広告と違い、アフィリエイト広告は広告主が設定する成果(条件)を達成して初めて収益を得ることができます。

なるほど〜アフィリエイトってそうゆうことね!でもクリックで収益が発生するならクリック広告の方がいいんじゃない?
きつね
ぶた
たしかにクリック広告のがすぐに稼げそうだよね!でもアフィリエイト広告のほうがいい点もあるんだよ?

クリック広告とアフィリエイト広告の違い

クリック広告とアフィリエイト広告は簡単にまとめると以下のような違いがあります。

クリック広告アフィリエイト広告
収益の発生率高い低い
1回の収益10~100円100~25,000円
広告の種類選べない選べる
再訪問期間ないある
ほんとだ!意外にもアフィリエイト広告の方がいい点多い!?
きつね
ぶた
そうなの!アフィリエイト広告についてもう少知りたくなったでしょ?

アフィリエイト広告のメリット

1回の収益が高い

アフィリエイト広告は収益の発生率が低いというデメリットがりますが、これは逆に1回の報酬がクリック広告より10~250倍も高いというメリットにもなっています。

なぜこんなに高くなるのかというと、クリック広告で集めた10人に1人が会員登録までしてくれるという場合、アフィリエイト広告では会員登録してくれた1人に対して10人分の報酬を支払っているためです。

ココがポイント

クリック広告:10人 x 10円 = 100円(分散する)
アフィリエイト広告:1人 x 100円 = 100円(1回に集中する)

どの広告を掲載するか自由に選べる

また、アフィリエイト広告はクリック広告と違い掲載する広告を自分で選べるというメリットがあります。

クリック広告は基本的にジャンルぐらいしか絞ることができません。

もしジャンルを金融系に絞ったとしたら銀行口座開設やクレジットカードの新規申込、FXや株などの証券口座など色々な広告がランダムででるようになっています。

しかし、アフィリエイト広告では同じジャンルの中でも好きな広告だけを掲載することができます。

これによりクレジットカードの記事を書いた時にはクレジットカードの広告を、FXや株の記事を書いた時は証券の広告を表示するなど

記事内容との親和性の高い広告のみを出すことが可能となっています。

ココがポイント

クリック広告:ジャンルまで
アフィリエイト広告:自由に好きな広告を出せる

再訪問期間中なら報酬が発生する

さらにアフィリエイト広告はクリック広告と違い再訪問期間というものがあります。

これは広告をクリックしてから条件を達成するまで収益が発生しないアフィリエイト独特の設定なのですが

簡単に説明すると広告をクリックしてから再訪問期間の間であれば、いつ条件をクリアしても収益が発生するというものです。

つまり再訪問期間が90日に設定されている広告であれば、1度広告をクリックしてもらえればすぐに条件を達成しなかったとしても、90日の間に条件をクリアすれば収益を得ることができるというわけです。

実はこのおかげで条件があるアフィリエイト広告でも収益が発生しやすくなっているんですよね!

ただし、再訪問期間中に同じ広告を他のサイトでクリックした時は後にクリックした他のサイトが優先され再訪問期間が上書きされてしまうので報酬を得られなくなってしまします。

ココがポイント

・広告クリック→条件前にブラウザを閉じる→10日後→広告を経由せず条件達成→報酬○
・広告クリック→条件前にブラウザを閉じる→10日後→他者の広告をクリック→条件達成→報酬×

アフィリエイト広告のデメリット

最初にもお伝えしましたがアフィリエイトのデメリットは収益の発生率が低いことです。

ですが逆に1回の収益が高いというメリットにもなっているので、完全なるデメリットとは言えないですね。

アフィリエイト広告もいいところがいっぱいあるんだね!
きつね
ぶた
うんうん、アフィイエイトじゃないと月50万以上は難しいって言われているぐらいだから、お金を稼ぐには必要な広告なのよ
そうなんだ〜!
よし、じゃあ僕もお金欲しいからアフィリエイト広告を掲載したい!
きつね
ぶた
それじゃあまずASPに登録しないとね
A、、、ASP!?
きつね

ASPとは?

ASPとはアフィリエイトプロバイダーの略です。

アフィリエイトプロバイダーとは広告主とWebサイトやブログを運営するアフィリエイターをつなぐ仲介役をする広告企業のことを指します。

ASPがあることで、広告主はASPに広告依頼をだすだけで多くのサイトやブログに広告を掲載することができ、アフィリエイターは面倒な営業をすることなく自由にいろいろな広告を掲載できるようになります。

ASPってすごい便利なサービスなんだね!
きつね
ぶた
これのおかげで寝てても広告が掲載できるんだから最高よ!
確かに!
さっそくASPに登録したい!
きつね
ぶた
じゃあまずは初心者にも扱いやすいASPを紹介するね

初心者におすすめのASP4選

A8.net 

A8.net日本最大のアフィリエイトASPです。

広告主の数、登録サイト数ともに日本で一番となっており、アフィリエイトマーケティング協会の調査でもアフィリエイトASP満足度9年連続No.1を獲得しています。

さらにA8.netは独自のアフィリエイト案件だけでなくあとで紹介する楽天アフィリエイトとAmazonアソシエイトにも参加することが可能です。

とりあえずA8.netは最低限登録すべきASPなので迷わず登録しちゃいましょう。

下のボタンから無料でA8.netの会員登録が可能です。

詳しくはコチラ

ちなみにA8.netに掲載されている2019年8月20日の個人会員の成果報酬TOP1はなんと686万円も稼いでいるようです!個人で686万といことは節税のために法人にしている人はもっと稼いでいるんでしょうね、、、。すごい世界です。

VALUECOMMERCE(バリューコマース)

バリューコマースA8.netについで有名なASPです。

A8.net同様、独自のアフィリエイト案件だけでなく楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトにも参加することが可能です。

また最近会員サイトをリニューアルし、アフィリエイト広告の成果がみれるダッシュボードが非常に使いやすくなりました。

複数のサイトの結果を一括でみることができたらり細かい分析がしやすくなったので色々試して見たい人におすすめです。

詳しくはコチラ

楽天アフィリエイト 

Rakutenアフィリエイト楽天市場にある商品を紹介し販売できるASPです。

楽天市場にあるほぼ全ての商品をアフィリエイト広告として貼り付けることができるため、A8.netやバリューコマースにはない商品をアフィリエイトとして加えることができます。

A8.netやバリューコマースでも楽天市場の商品アフィリエイトを作成できますが、本家の方が若干報酬%が高くなっています。

楽天市場の商品をバンバン売って収益を出している場合は他のASPを挟まず、楽天アフィリエイト直で広告作成したほうがいいでしょう。

Amazonアソシエイトプログラム 

Amazonアソシエイトプログラムアマゾンで販売している商品を紹介し販売できるASPです。

楽天市場よりも商品の価格が安定しているため商品紹介もしやすいですし、物によってはアマゾンをよく使うユーザーもいるのでできれば楽天アフィリエイトと両方登録しておきたいASPとなっています。

しかし、楽天アソシエイトと違ってアマゾンアソシエイトは審査があります

そしてこの審査が非常に厳しく、ブログ内容によっては落とされ続けられたりもします。

もしAmazonの商品を紹介して収益を出そうと考えている場合は、まずAmazonの審査を通すことを念頭においてブログ記事の作成をしましょう。

ありがとう!!ASPって調べるとたくさんあって迷ったけど、とりあえずこの4つに登録してみるね!!
きつね
ぶた
そだね、もしこの4つでも足りない物がでてきたら+αで他のASPも探してみるといいよ!
ぶた
ついでにASPの基本的な使い方も説明しとくわね

ASPの基本的な使い方

詳細は各ASPによって違いますがだいたいの流れは一緒です。

ASPの基本的な使い方を紹介します。

  1. ASPに登録する
  2. アフィイエイト広告を掲載するWebサイト・ブログを登録する
  3. 掲載したい広告を探して掲載許可の申請を出す
  4. 掲載許可が出たらアフィリエイト広告作成する
  5. 作成したアフィリエイト広告をWebサイト・ブログに掲載する

以上です。

複数のWebサイトやブログでアフィリエイト広告掲載したい場合は、2個目、3個目のWebサイトやブログをまずASPに登録する必要があります。

登録が完了したら3の手順から再度行えばいいのですがここで注意が必要です。

広告の掲載許可の申請を出す時に、どのサイトで掲載するのかを選択してから申請をするのが一般的です。

もし複数のサイトで同じ広告を掲載したい場合は、複数回にわたり申請を出す必要があります。

また、広告の作成の時も、どのサイトで掲載するのかを事前に選択します。

広告作成時に選択したサイトと、広告を掲載するサイトが違うなんてことにならないようにしましょう。

アフィリエイトブログでお小遣いを稼ぐコツ

アフィリエイト広告はクリック広告と違い、好きな広告を自由に選ぶことができるためブログ記事と掲載する広告の親和性が非常に高いというメリットがあります。

そのため商品を紹介し、商品を勧めて、商品を売るというセールスライティングが非常に重要な要素となり、文章力がある人ほど少ないアクセスでもより多く稼ぐことができるようになっています。

もしアフィリエイト広告で思うように収益が発生しないという人は一度自分の文章が商品が売れるような流れや文言になっているか確認してみましょう。

まとめ

アフィリエイトとは?から始まり、初心者向けのASPやASPの使い方、アフィリエイトブログで稼ぐコツなど色々ご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

まだ少しわからないという人もいるかもしれませんが、少しでも最初にあった疑問がこの記事で解決できていれば嬉しいです。

-副業

Copyright© お金を稼ぐ100の方法 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.